タクティカルアサルトコマンダーG1

TAC G1

この秋、ゲームの周辺機器メーカーで有名なHORIからかなり挑戦的な商品が発売されました。
モンゴリアンスタイル専用コントローラー、タクティカルアサルトコマンダーG1です。

わたくしこういうのに非常に弱くてですね、PCではモンゴリアンスタイルでやっていたのもあって、試してみたい気持ちを抑えることができませんでした。

あ、モンゴリアンスタイルってわかります?
左手にコントローラー、右手にマウスを持った操作方法のことをそう呼びます。
キーボードでのWASD移動が苦手だとそうなりがちです。

これを使うとPS4でも夢のモンゴリアンスタイル!マウサーの仲間入り!
と思うでしょ?(‘Д’*)

しかし話はそう簡単ではないんですね。
この器具はコントローラーの右スティックの動きをマウスに割り当てているものですので、PCのマウスのような直観的で素早い動きに調整するのは非常に難しくなっています。
そして、固定用のベルトがついているとはいえ左手だけで移動をコントロールすると、両手でコントローラーを握った時よりもどうしてもパフォーマンスが落ちてしまいます。
両手でコントローラーをもって操作するっていうのは、思ったよりも絶妙なバランスで成り立っていたんだなーというのを実感しましたよね…。

エイム力は少し上がったかもしれないけれど移動の精度は微妙に落ちた気がするのでオーバーウォッチではトントン…というかエイム不要のキャラでは成績低下まであるで(‘ε’*)
もっと使い慣れたら違うんでしょうがねー。

付属のマウスについて。
最初は付属のマウスでやっていて、そこまで不便を感じていなかったのですが、なぜか時々縦の動きが悪くなることがあったので手持ちのマウスに交換しました。
手持ちのマウスはもう廃版のコレなんですけど、これなら普通に動いてくれています。

※追記:いろいろ試していたら、このマウスと付属マウスでは同じ設定でも全く挙動が違うことがわかりました。
いろいろ調整して使うには付属マウスでやったほうが確実かもしれません。
ファームウェアのアップデートでマウスの挙動がだいぶ安定するようになったので!

しかしこのアイテム、使ってたら強くなるとかそういうもんでもなさそうなのでチャレンジャーにしかおすすめはしません。
せっかく買ったから使うけどね!(`Д´)

0