ペーパーポンポンで部屋をデコる

わたしの部屋って昔の応接間だから壁とか全体的に暗いんです。
「明るい柄の布を貼る」とかいろいろ考えたんですけど、最近知ったペーパーポンポンを飾ってみることにしました。

お花紙を買って自分で折るというのもいいんですけどそんなにいっぱい要らんし…とあらかじめ折ってある商品を購入することにしました。

まずはこちら。

ペーパーフラワーセット

こういう状態で送られてきます。
吊るすためのテグスとマスキングテープが付属する至れり尽くせりのセットです。

ただ、この商品は同色同じ大きさで2束入っているのが1色だけですので2束合わせて球体にする場合には向いていません。
その代わり、1束でも映えるように紙の枚数は多めになっているみたいです。

わたしの場合、使いたかったのは2束入っているこの色だけだったので問題なし。

改造

1束づつバラバラだったものを2束セットに加工して破らないように慎重に開きます。

開いている途中

枚数が多いのでかなりボリューミーでゴージャスです。

次は淡い色味のポンポン。
微妙な色味が他になかったのでこちらのお店で買いました。
そして配色は丸パクリさせていただきました(´ー`)

買ったままでこの状態

こちらのポンポンは2束くっついた、この状態で送られてきます。
引っかける紐までついてこれも至れり尽くせりです。
しかし最初からふたつくっついているせいで紙の枚数は5枚と少なめです。
ちょっとだけスカスカ感があるので注意。

せっせと作業して最終的にこうなりました。

最終的に

部屋の中がちょっとだけパーティっぽくなったヨ。
白壁だったらもっと映えただろうにな!(‘Д’*)

蜘蛛の巣とホコリに注意してできるだけ長持ちさせたいです。

1